benkyocafe_otaの日記

「せっかく勉強するなら楽しみたい、大人のための場所。」 首都圏を中心に全国展開し、約3500人が利用している『勉強カフェ』が、2019年1月群馬県太田市にオープン! 「勉強」「仕事」「自分の時間」を本気で楽しみたい、大人のためのスペースです。

アクティブブレイン体験会レポート

こんにちは。勉強カフェぐんま太田スタジオスタッフ 安部です。

 

先日、ぐんま太田スタジオで『アクティブブレイン体験会』が開催されました!

アクティブブレインという言葉、聞きなれないですよね??

アクティブブレインとは、ブレイン(脳)をアクティブ(活性化)する方法で、2004年に人材教育の第一人者である小田全宏氏が開発した手法です。

頭の使い方を学び、記憶力をアップさせる体験会でした!

 

講師は品田マルクス高志さん

ドイツのハイデルベルクご出身で、1歳11カ月から日本に住んでいらっしゃいます。

体験会の最初の自己紹介の時に、小学校の通知表を見せながら、小学生のころから記憶するのが苦手で人の2倍から3倍の時間をかけないといけなかったとおしゃっていました。

 

参加者の自己紹介をして、まずは脳を柔らかくさせる連想ゲームをしました。

詳しく書くとネタバレになってしまうのですが…

これがなかなか難しかったです(^^;)

例えば「勉強」という単語からどんなイメージが連想されるでしょうか?

鉛筆、教科書、学校、勉強カフェ、コーヒー、音楽…など

コーヒーや音楽は直接「勉強」というワードにはつながらないけれど、私は受験期に勉強しながらコーヒーを飲んだり、勉強を始める前に決まった音楽を聴いてから勉強していたのでコーヒーや音楽というイメージが思い浮かびます。

短時間で連想するので、一生懸命頭をフル回転させました!

 

頭が柔らかくなったところで、記憶力の確認をします。

番号と単語を10個覚えます。(1番 リンゴというように)

私は記憶力には少し自信がありましたが、半分しか覚えられませんでした(◎_◎;)

 

次に品田さんからストーリー法という記憶法を教えてもらい、もう一度記憶力の確認をします。

すると!!さっきは半分しか覚えられなかった番号と単語がスラスラ出てきます!

本当にびっくりしました。スーッと頭に入ってくる感覚です。

 

次に参加者が適当に番号と単語を20個上げました。

それを品田さんが記憶し、1番から20番まで再現、20番から1番まで逆順に再現します。

それから参加者がランダムに番号を言って単語を当てます。

スゴイ!!外れない!

初めの自己紹介で記憶するのが苦手だったというのが本当に??と思わず疑ってしまいます(笑)

 

そして次に参加者が番号と単語20個を覚えることに。

全く関連性のない単語を20個を覚えます。

覚えられるかなと不安になりましたが、ストーリー法を使うとびっくりするほど頭に入る感覚を味わいました。

短時間でこんなに記憶力が上がるなんて驚きです。

 

参加者の方に感想を伺ったところ

「記憶の仕方のコツがわかった気がする。」

「脳が活性化された!」

とおしゃっていました。

 

私もこれからの学校生活に活かしていこうと思います!

 

勉強カフェぐんま太田スタジオでは様々なセミナーを開催しています!

少しでも気になる、興味のあるセミナーがございましたらお気軽に参加してください(*^^*)

どんな本を紹介したの?各本の魅力をスタッフ目線で解説します。

前回記事のつづき。まずは私が持っていった本からご紹介します。

f:id:benkyocafe_ota:20190402131350j:plain

 

『きみが住む星』 
池澤 夏樹 著
エルンスト・ハース 写真



旅に出た男は行く先々から鮮やかな異国の風景、出逢った愉快な人々、恋人に伝えたい想いを絵はがきの形で綴るフォトブック。 

 【この本を読んだ理由】
学生時代に好きだったアーティストが読書家で、ラジオのコーナーで紹介された本。
「大切な人へのプレゼントにこの本を贈るのもいいね」の言葉で読みたくなりました。
(・・・そんな感じの理由だったと思います。遥か昔のことで記憶があいまい)

 

【印象に残った点】
物理的な距離は遠いけど、彼らは一番近くにいる存在に感じた。
いつも隣にいたらこういう会話はなかなかできないと思います。

短い文章なのでいろいろ妄想できちゃいますね!
ロマンチストな方、手に取ってみてはどうでしょうか? 

 

続いて会員さまが紹介してくれた本たちです。

f:id:benkyocafe_ota:20190402140021j:plain

 
『人生論』
武者小路実篤 著 

『思想の花びら』
亀井 勝一郎 著


『人生論』 

その名の通り著者の人生観を綴った文学エッセイ。
人生における根本問題にふれ、たくさんの若人に影響を与えてきた。

著者・武者小路実篤は理想主義を掲げる白樺派の代名詞的存在。
紹介してくれた会員さまも若い頃、古書店でふと手にしたそうです。
読み進めると、その本には前の持ち主が自分の考えや意見を著者に向けたような書き込みがされていました。
著者と本の前の持ち主、2人の人生観を垣間見た気持ちになったそうです。
この本は世界に一冊なわけですから、これも古書の魅力ですね。

 

『思想の花びら』

清冽な心と鋭い感性で深めた思索の真髄 

こちらも著者の人生観を綴った本です。
亀井勝一郎氏は昭和初期に活躍した文芸評論家で、上記の『人生論』を解説付きで戦前・中に出版したこともあります。)
会員さまは武者小路実篤と繋がりがあるとは知らずに当時購入したそうですが、後からその事実を知って不思議な縁を感じたそうです。

紹介してくれた会員さまの思い出エピソードがたくさん詰まった本を紹介していただきました。

 

続いて美味しい3冊 

f:id:benkyocafe_ota:20190402145148j:plain

『チョコレートの手引き』
蕪木祐介 雷鳥社

『世界の果てまでチョコレート』
バイヤーみり (株)フェリシモ

『ショコラ 一粒で幸せになれる神さまの食べもの、7つのひみつ』
土屋公二 (株)自由国民社


『チョコレートの手引き』

知っているようで知らない魅惑の嗜好品、チョコレート。
一本の木に実るフルーツのカカオが一体どのように加工されてチョコレートになるのでしょう?
本書ではその全工程を写真とイラスト満載で詳しく解説。

こちらを紹介してくれた会員さまはチョコレートが大好きなんだそうです。
だからこそ、「素材や味を厳選してチョコレートを食べたい!」そう思って詳しく調べることにしたそうです。(なんたる探究心!)
ふとしたことから実際に動いてその“愉しみ方”を知る。
すてきな読書のきっかけだと思いました。

 

『世界の果てまでチョコレート』

チョコレート専門カタログを担当して16年のバイヤーみりさんが手がけた本。
世界中の美味しくて、ストーリーのあるチョコレートを現地の写真やスケッチで紹介。

美しいチョコとお店、世界の街並みの写真がたくさん載っています。
チョコレートと旅行好きには眼福の本でしょう!私がそうであったように(笑)

 

『ショコラ 一粒で幸せになれる神さまの食べもの、7つのひみつ』

知っているとショコラの味わいがもっと深くなる7つのお話。
日本のチョコレートを変えた、ショコラティエの先駆者が教える味わいがうっとり深くなるちいさなお話。

ワインとショコラのマリアージュが印象的だったそうです。 
世界で活躍するショコラティエが表現する味や香りを楽しみたい1冊です。
読んでいるとショコラの香りが広がるようにウキウキしてくる本たちでした。

 

いかがでしたか?
読んでみたいな、と思える本が見つかったなら幸いです。

今後は音楽や映画などテーマを広げていきたいと考えています。
「こんなことやってほしい!」というテーマがあれば、ぜひスタッフにリクエストしてください!

本を通してお互いを知るきっかけに。【アウトプット読書会】開催しました。

f:id:benkyocafe_ota:20190402112928p:plain

 

こんにちは。勉強カフェぐんま太田スタジオ スタッフ細川です。

 先日、本をツールとしたコミュニケーションイベント【アウトプット読書会】を開催しました。 

読書会のメリットとして、

  1. 新しい知識を短い時間で学べる
  2. 他者に説明する適度な緊張感で自分の理解度が高まる
  3. 相手の考えに触れることで自分の価値観が広がる
  4. 人や本との出会い

などが挙げられます。

 

初開催ということもあり、進行をどうしようか悩んだ考えを巡らせた上で

まずは “楽しく話して” もらうことを目的にしました。

  • 本という1テーマをきっかけに会員さま同士で気軽に話してもらう
  • どんな人なのか知ってもらう
  • 次に読みたくなる本に出会えるかも

みんなで1つのことについて話しやすい雰囲気をつくっていきたい、という思いで会員さまに声を掛けさせていただきました。

今回の参加者さんは「スタジオ内で顔を合わせていたけど、話しをするのは初めて」という方々でしたが意外な共通点が見つかったり、本にまつわるエピソードや思い出がたくさん出てきて主催の私としては大成功でした。

 

当日はどんな流れで進むの?

  • カンタンな自己紹介
  • 本の紹介(ジャンル問わず)
    「この本を読んだ理由」
    本のあらすじ
    印象に残った点
  • フリートーク

ざっくりこんな感じです。「これなら自分も話せる」って思いませんか?

 

読書会終了後に写真をお願いしましたが、「恥ずかしいです///」と控えめでしたので、本だけお借りしてきました。

f:id:benkyocafe_ota:20190402124251j:plain

感想もいただきました。ありがとうございます!

【会員さま・女性】
自分以外の人が、どんな理由で本を選ぶのか興味深かったです。人に紹介することで本の内容がより定着できたように思います。
 
【会員さま・男性】
綺麗な言葉とチョコレートの会でしたね。楽しかったのでたくさん話してしまいました。
 
今回参加されなかった会員さまにも話しのきっかけに【読書会】のワードを出してみましたが、
意外にも「活字苦手です;」という方が多いように感じました。
ここではコミュニケーションがメインのイベントです。
まずは難しく考えず、自分の好きなモノ・コトを話す場として活用してもらいたいです。
マンガやフォト・アートブック、雑誌などその方の感性に触れられるので大歓迎です!
 
つづきは、例えとしてどんな本が紹介されたのか書いてみます!

新元号は「令和」

みなさんこんにちは。オーナーの清水です。

ブログ投稿はお久しぶり💦になってしまいました。。。

ちょっと、忙しぶった日々をバタバタと過ごしておりました。

3月は別れの季節でもあります。

新たなスタートへ笑顔で背中を押して送り出したい気持ちと、

いやいやまだここに居てくださいよ~と背中を引っ張りたい気持ちとが

入り混じる時を過ごしておりました。

それなりの大人になると、プライド~とかイメージ~など邪魔するものが増えてきて

ただただ純粋に「あなたとの別れが寂しすぎて涙する・・・」

なぁんて経験は

なかなか出来ないものですよね。

みなさんのまわりではいかがでしたか?

私も「まだまだここに居てください」と号泣されるような生き方をしたいものです。

 

勉強カフェぐんま太田スタジオは

春のスタートを応援する「春の入会キャンペーン」真っ最中ですよ!!

迷っている暇はありません。出遅れないように・・・みんなで一緒にスタートです!

 

さて今回は

勉強カフェの創設者 株式会社ブックマークスの山村宙史氏の一文を

こちらでご紹介させていただきます。

私は共感しまくってしまいまして・・・共有をお願いした次第です。

ぐんま太田スタジオスタッフ一同、同じ思いをもってみなさまをお迎えいたします。

 

以下、山村氏の一文より。

 

新年度の始まり4月1日が月曜日というのは 区切りがよく気持ちがいいですね。

 

そして新元号「令和」が発表されましたね。

漢字の出自の見方によって色々な意見があるようですが、

僕は古風な雰囲気があり響きも美しいと思います。

 

元号が変わり、 新たな時代が始まりそうな空気が出てきましたが、

勉強を取り巻く環境、 そして勉強の役割はどうなっていくのでしょうか。

勉強は船長であるあなたを助ける、強力なナビゲーション。

そして、もうひとつ。 AI社会になればなるほど、

今よりももっとコミュニケーション機会が求められる時代になるはずです。

話すこと、触れ合うこと、共感すること、一緒になにかやること。

これらがフォーカスされる時代になり、

新しいサービスや仕事が生まれてくると思います。

勉強カフェの未来もこことともにあると考えています。

試行錯誤しながらずっとコミュニティづくりをやってきたので当然です。

 

人生100年時代を考えると、

LEARNING NEVER ENDS.

30,40,50代では、まだまだ折り返し前。

学びの航海は終わりません。

今はまだ、試験勉強に備えての勉強目的の利用が多いわけで、

且つ、何を勉強するかは多くの場合、すでに決まった状態です。

 本来はその前に考えたほうがいいことがあって、 そこの部分、

もっと上流からアプローチしていきます。

 

時代の変化は、少しずつ、でも着実に変わっていくはずです。

10年前、資格取得→独立という方がメインでした。

今、そのような方は少数派です。

同様に、今は当たり前の光景であっても、 10年後、資格の勉強をする人は少数派になっていても全然おかしくありません。

その時、勉強カフェはどういった役割を担うか。

 前提となるのは、 今利用してくださっているお客さまとのコミュニケーションです。

新年度を迎えて、 会員さまも、見学の方も、 気持ち新たに頑張ろうといらっしゃる方が増える季節です。

清潔な店舗で、笑顔でお迎えし、 頑張る皆さんの背中を押して差し上げましょう。

 

☆☆勉強カフェぐんま太田スタジオ オーナー 清水朋子☆☆

 

 
 

こんにちは。スタッフの永倉です。

 

先日、勉強カフェの研修会というものが行われ、

東京にある勉強カフェ、日本橋茅場町スタジオに行ってきました✨

 

 

この日はとにかく朝から寒く茅場町についた瞬間にはなんとが…☔

もう一人のスタッフとともに私たちはウキウキで早めに着くよう向かったのですが…

寒すぎる…雨まで降ってきて…

なんでこの日に限って~と、話していました…(-_-;)💦笑

まだ時間もあるし…これは冷える…!!と、居ても立っても居られない私たち。

温かい飲み物でも飲みながら、お茶会して待ちましょう!と、まったりすることに😊笑

今となってはそれもいい思い出です(*'▽')。嬉

 

 

さて、いざスタジオに到着すると、、、

私たちのスタジオとはまた違う雰囲気が!!!✨

照明もインテリアも落ちついた感じ。。

全体的にシックな雰囲気のスタジオでした👍✨

 

 

当日は、日本橋茅場町スタジオスタッフ

    池袋スタジオスタッフ

    ぐんま太田スタジオスタッフ  が集まり、

 

それぞれの勉強カフェについて話しをたり、

勉強カフェについて深く知って、学んで、、

どれもとてもためになりました。さっそく私もスタジオで試してみよう😊

と思うことがたくさんありました!!

 

今回の研修で学んだことをいかして、今後もっともっと

会員さん、ビジターさんの利用しやすい空間を作れるように、

安心・安全信頼の持てるようなスタッフとなれますように、

日々努めていきたいなとより思うことのできた研修となりました😄🌟

 

今後もっともっと勉強カフェぐんま太田スタジオを

盛り上げていけたらいいなと思います✨

今後もよろしくお願い致します!!(^_^)

法人会員プランキャンペーン中 !! 入会金半額・登録手数料無料

こんにちは。

インフルエンザ大流行 からの 花粉症の季節到来ですね💦

みなさま いかがお過ごしでしょうか?

勉強カフェぐんま太田スタジオは 本日も元気に営業中です。

 

勉強カフェぐんま太田スタジオも

早いものでオープンから1カ月が経過いたしました。

 

たくさんの皆様に館内見学に足をお運びいただき、

ご入会された会員さまは ご自身の利用の仕方をマスターされたようで、

居心地良さそうに過ごされている様子に 安堵しています。

 

受験生会員さま(高校1年生~3年生)のご利用も増えてきました。

図書館や塾と違って

大人の中で集中する時間を快適に過ごされている様子がありますね。

互いに勉強を教え合う姿もみられます。

 

勉強カフェぐんま太田スタジオのWEBページでは

法人会員プランキャンペーンのご案内をしています。

(入会金半額!! 登録手数料無料!! )

また、法人会員の利用の仕方について、

人材育成 社員さまを大切に思う経営者様に ご満足いただける場所として

ご紹介しています。

勤務先から自宅までの日々の往復だけでなく、学びのある「寄り道場所」として。

さらには、

「第二の事務所として活用する」など 皆様のニーズにお応えしています。

ぜひご一読ください。

https://benkyo-cafe.com/gunma-ota

 

今後のスタジオからの展開としまして、

各種セミナールームの稼働を活発化させてまいります。

起業を目指す方々の後押しとして

経営者様のセルフケア

語学レッスン など 

ビジター様参加も可能(かつ会員様の特典のある)セミナーやイベントを企画いたします。

「こんなセミナーを受けてみたいな」というご意見も大歓迎です。

どうぞスタジオまで遠慮なくお声がけください。

 

 

 

 

会員さまの声~WEBページ随時更新中~

こんばんは!! オーナーの清水です。

今夜は冷えますね・・・明日は東京23区含め関東地方は雪予報⛄

今年はスタットレスタイヤに履き替えていないので、

出来ればこのまま降らずに済んでほしいです。

 

土地柄 スタジオまでの往復は車移動の会員さまが多い中、

最寄りの太田駅まで徒歩15分~電車で通っていらっしゃる会員さまも

意外に多いことにびっくりしています。

「よくぞ、見つけてくださいました!!」と、

ご入会手続きの際、いつも心で叫んでいます。

 

雪になりませんように・・・

会員さまがスタジオに向かう足にも不便が出てしまいますので

心配です。

 

勉強カフェぐんま太田スタジオのWEBページ

御覧いただいたことはありますか?

オープン前から開設し、随時更新しています。

 

スタジオ内の写真や、

今は ご利用いただいている会員さまの声 を掲載しております。

とあるスタッフは

会員さまの声を読みながら ウルウルと涙していました。

 

まだオープン間もないぐんま太田スタジオを

こんな想いでご利用いただいていることを知り、感動してしまったとのこと。

 

会員さまからのお声をいただく時、

私もドキドキでしたから。。。「使い心地悪いって言われたらどうしよう💦」とか。

 

なかなか会員さまと会話をするタイミングがつかめなかったスタッフも

この機会からお声がけするのが自然になったような気がしています。

スタジオ内にも 笑い声や会員さま同士・スタッフとの会話など、

有線のBGM以外の「心地よい音」が増えてきましたよ。

いい感じです。

 

受験勉強を頑張る会員同士では、

会員さまが主軸ではじめた「単語チェックテスト」をし始めたり。

良い形での交流が生まれつつあります。

 

先日は スタッフの声掛けで ボードゲーム(オセロ)対決もしてみました。

なかなかこちらも盛り上がりを見せていました。

負けたほうは悔しい(笑)ので、次回の対決を期待したり・・・

レガーレ(会員さま同士をつなぐ) とてもいい感じですね。

 

あ、2月3日の節分には、「恵方巻を丸かぶりの会」もゲリラ的に開催しました。

 

こういう雰囲気は 良い形で連鎖するものと思います。

おかげさまで スタッフにも 笑顔が増え、

スタジオづくりへの積極性も出てきました。

それは、必ず会員さまに向かい、スタジオの盛り上がりにもつながることと思います。

 

まだまだスタートしたばかりの ぐんま太田スタジオ。

入会を迷われている未来の会員のみなさまに、

ぜひ一度 足を運んでいただき、自分の居場所のひとつに加えるきっかけを

つくっていただきたいと願っております。

 

FacebookInstagram も随時更新中!!

スタジオページに「いいね!」よろしくお願いいたします。

勉強カフェぐんま太田スタジオ WEBページは 

こちら☟

http://benkyo-cafe.com/gunma-ota

 

 

☆2月のイベント情報☆

13日火曜19:00~ 「会員様限定 第1弾!! 交流会」参加費無料

20日水曜15:00~ スタッフ主催 スイーツ研究部 

         「持ち寄りスイーツみんなで試食の会」

 @ぐんま太田スタジオ ラウンジスペースにて